CLOSE

column23

コラム 医師監修によるED(勃起不全)のお役立ち情報をご覧ください

バイアグラの偽物被害・・・本物と見分ける方法はある?

バイアグラには偽造品が存在し、これは日本においても他人事ではない現状があります。

  • ・本物との見分け方
  • ・日本で100mgは認可されていない
  • ・日本でバイアグラのネット販売は違法
  • ・偽物被害は死に至るケースもある

ここでは上記の4つのテーマから、偽物の怖さや本物を手に入れる方法などを紹介していきます。

バイアグラの偽物被害

本物かどうかを見分けることは可能?

バイアグラが本物か偽物かを見分ける方法はいくつかあります。

  • ・パッケージを正規品と比較する
  • ・刻印を確認する

1. パッケージを正規品と比較する

基本的にパッケージにおかしな点があるかどうかを見ることがセオリーです。ただ、パッケージの外観が本物と酷似している偽造品も多いため、確実に見分けることは難しいでしょう。

2. 錠剤の刻印を確認する

偽造品の場合、ロゴ部分の「phizer」のスペルに誤りがあったり、形が微妙に違ったりする場合があります。しかし、ロゴ部分を精巧に再現している偽物もあるため、この方法では見分けられないこともあります。

専門家でないと見分けるのは困難

専門家以外の方にとって真贋を見分けることはかなり難しいので、以下の2つの対策を取りましょう。

  • ・偽物だと思ったら医師に相談する
  • ・通販サイトで購入しない

錠剤を割った中身も青色だったり(本物は中身が白)、刻印のスペルや形状が明らかに異なったりしていれば簡単に判別はつきますが、精巧な偽物の場合はパッと見ただけでは本物との区別がつきません。少しでも怪しいと思ったら、医師にご相談ください。

そして、「通販サイトでバイアグラを購入しない」という選択を取ることが、偽造品による健康被害から身を守るための最善の方法です。

偽物被害は死に至ることもある!

通販サイトで入手できる偽物のバイアグラは、正規品のように品質管理された工場で作られているとは限りません。多くの場合、錠剤やパッケージ製造工場の環境は劣悪であり、衛生管理などまったく考慮されていません。このような環境で製造された偽造バイアグラを飲んで、死に至ったケースもあります。

バイアグラ被害の現状を紹介しておきますと、ほとんどの方はネット販売から被害にあっています。これは厚生労働省で実態調査が公開されており、通販サイトから個人輸入したケースにおいて最も多い医薬品が「性機能増強薬」だとされています。

また、ネット上で散見される輸入代行業者についてもシステムが詳しく記載されているため、一度ご覧いただくと偽造バイアグラの危険性や対策方法をより理解いただけると思います。

個人輸入した薬についてはこちら(厚生労働省)

日本におけるバイアグラのネット販売は違法

医薬品というのは「医療用医薬品」と「一般医薬品」に大別されます。それぞれの分類には細分化された種類があり、種類によって薬剤師の情報提供義務やネット販売可否などの違いがあります。バイアグラは医療用医薬品にあたり、医師の処方箋が必要です。

  • ・一般医薬品は通信販売可能
  • ・医療用医薬品は通信販売不可の対面販売

薬事法では、大規模災害で医師の受診が困難な場合など、いくつかの条件下においては処方箋なしで購入できるケースが認められています。しかし、一般的な状況でバイアグラを入手したい時に認められる内容ではありません。

日本で100mgのバイアグラは認可されていない、通販サイトでの購入に注意

日本に流通しているバイアグラは25mgか50mgのどちらかです。

シルデナフィルの含有量が多いほど効果が高いと思い込み、通販サイト経由で100mgのバイアグラを購入してしまうケースがありますが、日本で100mgのバイアグラは認可されていません。バイアグラには副作用があります。容量が多いということはそれだけ副作用も発症する可能性が高くなるので、日本で認可されている25mgか50mgのバイアグラを購入する方が安全です。通販サイトで100mg錠のバイアグラを見かけても、決して購入してはいけません。

「それなら20mg錠や50mg錠をたくさん飲めば……」と思うかもしれませんが、自己判断で摂取量を増やすことは絶対にしてはいけません。一度に多量のバイアグラを服用すれば大きな健康リスクが懸念され、最悪、命の危険にまで発展する可能性があります。

レビトラやシアリスという選択肢もある

100mgのバイアグラが欲しいと思う方はより高い勃起促進効果を希望しているのだと思いますが、ED治療薬はバイアグラ以外にもレビトラやシアリスという選択肢もあります。

たとえば、バイアグラは服用後から3~4時間ほど効果が持続しますが、シアリスなら36時間に渡って効果が持続します。バイアグラとは違った効果を発揮するED治療薬もあるので、その辺りも検討してみてはいかがでしょうか。

メンズライフクリニックのED治療薬についてはこちら

まとめ

  • ・バイアグラの偽物と本物を素人が見分けることは難しい
  • ・日本ではバイアグラのネット販売は違法
  • ・偽造バイアグラは健康被害のリスクが大きい!クリニックで購入するのが安全

バイアグラはクリニック経由で購入するのが安全です。当クリニックで取り扱っている治療薬は、どれも安全性を確認済みの製品ですので、安心してお求めいただければと思います。

DOCTOR

監修医師

宮﨑 元祥
メンズライフクリニック 東京・六本木院
院長 宮﨑 元祥 医師

経歴

  • 2014年3月 北里大学医学部医学科 卒業
  • 2015年4月 新潟県厚生連糸魚川総合病院にて臨床研修を開始
    臨床研修修了後、大手総合病院にて診療に従事
  • 2017年7月 メンズライフクリニック(旧六本木EDクリニック)を開設 東京・六本木院 院長を務める

ED(勃起不全)

メンズライフクリニックについて

メンズライフクリニックは、全国13院展開している男性専門の総合クリニックです。
東京・六本木院ではED専門治療に特化した最新鋭の治療を提供しております。一般的にはED薬治療ですが、薬が服用できない方のために血管機能を回復させる根本治療(EDウェーブ)を行いすべての患者様のお悩みが解決できるよう努めています。
患者様のお悩みに寄り添いプライバシーへの配慮を心掛け、大切なプライベートなお悩みをケアいたします。