CLOSE

TREATMENT

性感染症(STD)治療

包茎・ED治療|男性総合医療を提供する
メンズライフクリニック【公式】

性感染症(STD)治療について

目次を見る目次を閉じる

※アイコンをクリックするとページ内のコンテンツに移動します

  • 淋病(淋菌)について

    淋病(淋菌)という病気は、すでに感染している人と性的な行為(セックス、オーラルセックス、アナルセックス)をすることで感染してしまう性病の一つです。感染した場合は、激しい痛みや多量の膿が出るのが特徴。感染に気づかないままパートナーに感染させる可能性があります。感染部位は男性の場合は尿道と咽頭への感染。

    【性器淋病(淋菌)の症状】
    ・尿道にかゆみや不快感がある
    ・多量に黄白色のドロっとした膿が出る
    ・排尿時に激しい痛みがある
    ・進行すると精巣上体炎といった病気を発症

    【咽頭クラミジアの症状】
    ・風邪に似た症状
    ・のどがイガイガする
    ・軽度のため気付かないことがほとんど

    【潜伏期間】
    2~7日

  • クラミジアについて

    症状が少なく気づきにくい性病です。クラミジアという病気は、すでに感染している人と性的な行為(セックス、オーラルセックス、アナルセックス)をすることで感染してしまう。感染者数が最も多い性感染症(STD)です。感染部位は男性の場合は尿道と咽頭への感染。

    【性器クラミジアの症状】
    ・尿道にかゆみや不快感がある
    ・多量に黄白色のドロっとした膿が出る
    ・排尿時に激しい痛みがある
    ・進行すると精巣上体炎といった病気を発症

    【咽頭クラミジアの症状】
    ・風邪に似た症状
    ・のどがイガイガする
    ・軽度のため気付かないことがほとんど

    【潜伏期間】
    1~3週間

  • 梅毒について

    梅毒という病気は、すでに感染している人と性的な行為(セックス、オーラルセックス、アナルセックス)をすることで感染してしまう性病の一つです。感染した場合は、性器や全身の皮膚にできものができるのが特徴。3週間、3ヶ月、3年を目安に多様な症状がでます。感染部位は男性の場合は陰茎と肛門・唇・咽頭への感染。

    【梅毒の症状】
    ・感染から3週~3ヶ月に感染部位に痛みのないしこりができる
    ・感染から3ヶ月~3年に赤茶色のできものや発疹ができる
    ・症状が出たり消えたりします。無症状の場合もある

    【潜伏期間】
    3週間~3か月

PAYMENT

お支払い方法

現金によるお支払いのほか、提携カード会社の各種クレジットカードなどのご利用が可能です。
お支払い方法に関して、ご不明な点などがございましたらお気軽にご相談ください。

お支払い方法

HOW TO?

性感染症(STD)治療薬で用いるもの

処方薬のみ

LISK

副作用に関して

副作用は少ない。ときに吐き気や胃痛、下痢などの胃腸症状。

・性感染症(STD)治療薬の処方にあたっては、必ず診察が必要となります。
・服用は決められた用法・用量に従ってください。

ADVICE

医師からのワンポイントアドバイス

POINT性感染症(STD)は、早期発見と早期治療が大切です。

性感染症(STD)は、性行為の経験があれば誰でも感染する可能性があります。
また症状が軽度や無症状のことが多いため、もしかしたら…と思う症状がある際はオンライン診療でご相談ください
早期に治療を始めることで重症化を防げることができます。