CLOSE

TREATMENT

ED(勃起不全)治療薬

包茎・ED治療|男性総合医療を提供する
メンズライフクリニック
(旧東京スカイクリニック)【公式】

ED(勃起不全)治療薬について

目次を見る目次を閉じる

※アイコンをクリックするとページ内のコンテンツに移動します

RENEWAL

EDの原因とは

EDの原因はさまざまです。いくつかの要因が混ざり合って生じることもありますが、
大きく分けると「心因性」「器質性」「血管性」の3つの原因に分類できます。
この3つにはどのような違いがあるのか、それぞれの特徴を掘り下げてみましょう。

  • 心因性ED(精神的なストレス)

    心因性によるEDとは、いわゆる精神的なストレスによって引き起こされるものです。
    「性行為の途中でも勃起状態が続かずに中折れしてしまう」「性行為をしたくても勃起できない」など、気持ちに反して勃起できない状態になります。
    とくに20~30代のヤング世代の方はこの心因性のEDに当てはまることが多く、日常生活の疲れやストレス、仕事での悩みが大きな原因となっているようです。
    また、過去に勃起できなかったことがトラウマとなり、それが原因で継続的なEDとなってしまうこともあります。
    「勃起ができずパートナーから責められた」「中折れして気まずい雰囲気になってしまった」などの経験がトラウマになり、自信を失ってしまうのです。
    さらに最近では、心因性のEDの中にうつ病によるEDも見られるようになりました。
    「うつ病によって性欲が出ない」「性行為をすることが面倒に感じる」など、もともと性行為に対する興味が低下していて勃起できないこともあるのです。
    このような状態も大きく見れば心因性のEDに当てはまり、精神的なストレスにつながります。

    心因性ED(精神的なストレス)
  • 器質性ED(神経の障害)

    器質性のEDは、神経の障害によって引き起こされた状態です。
    通常、勃起は脳で性的興奮を感じた後、中枢神経や脊髄神経、末梢神経などを伝って陰茎へと司令を送ります。しかしこれらの神経に異常があると、陰茎まで司令が届きません。
    脳出血や脳腫瘍、脳外傷、アルツハイマー病、パーキンソン病などの疾患があると神経障害が起こり、性的興奮を受けても脳からの司令が陰茎にまで届かず、勃起に至ることができないのです。また、事故や手術によって神経が傷ついてしまうこともあり、これがEDの原因になりこともあります。骨盤骨折や脊髄損傷などの症状があるとEDにつながりやすくなるのです。ただし、症状の程度によっては治癒することも多く、とくに年齢が若いほどED治療薬の効果によって勃起しやすくなるともいわれています。

    器質性ED(神経の障害)
  • 血管性ED(血管の障害)

    血管性のEDは、血管の障害によって引き起こされた状態です。主に動脈硬化による血管障害が大きな原因で、加齢や生活習慣の乱れが大きく関係しています。とくに30歳を過ぎると血管の老化が始まり、血管の弾力が低下していきます。血管が硬くなっていくと血液のめぐりが悪化し、陰茎内にある海綿体へと血液が上手く流れ込みません。勃起は血液が大量に流れ込むことで起こるものなので、血液の流れが悪くなると勃起不全になってしまうのです。加齢だけでなく、高血圧や糖尿病、高脂質症などの生活習慣病を患っている方は血管への負担も大きくかかっているため、動脈硬化が起こりやすくEDのリスクも高いといえるでしょう。また、生活習慣や食生活の乱れ、喫煙によっても動脈硬化が引き起こされることがあり、EDの原因となります。これは年齢に関係なく起こることなので、30歳以下の若い世代でも注意が必要です。

    血管性ED(血管の障害)
  • バイアグラの特徴

    バイアグラはED治療薬として世界で初めて製品化され、アメリカで発売された医薬品です。厚生労働省から承認を取得している経口治療薬として、世界各国で愛用されています。
    ED治療薬は他にも種類がありますが、その中でもバイアグラがもっとも知名度が高く、代表的な薬といえます

    世界で初めて製品化され、アメリカで発売されました。
    厚生労働省から承認を取得している。
    【服用後の効果】30分前後
    【効果継続時間】3~4時間
    【食事】影響を受けやすいので空腹時に服用
    【アルコール】適度なアルコール量であれば問題ない

    詳細はこちら

  • レビトラの特徴

    レビトラは、ドイツの製薬会社、バイエル薬品から発売されたED治療薬です。EDに対する有効成分や効果はバイアグラと異なり、レビトラならではの働きを持っています。有効成分バルデナフィルという成分が含有され、これは水に溶けやすいという性質があり、他のED治療薬よりも早く効果を感じることができるというメリットにつながります。

    勃起した時に持続させ・萎える事を抑制する作用を持つED治療薬
    【服用後の効果】20分前後
    【効果継続時間】6~8時間
    【食事】影響を受けにくいが、空腹時に服用をオススメ
    【アルコール】適度なアルコール量であれば問題ない

    詳細はこちら

  • シアリスの特徴

    シアリスは、アメリカのイーライリリー社とアイコス社の共同開発によって誕生したED治療薬です。シアリスに含まれている有効成分は「タダラフィル」でこの成分は水にほとんど溶けないという性質があり、体への効果が他のED治療薬よりも比べて緩やかです。シアリスは最大36時間の効果持続が期待でき、飲食に左右されずに効果が現れるのもメリットです。

    人気のED治療薬でFDAに承認され日本でも厚生労働省より認可を受けています。
    【服用後の効果】30分前後
    【効果継続時間】約36時間
    【食事】影響を受けない
    【アルコール】適度なアルコール量であれば問題ない

    詳細はこちら

PAYMENT

お支払い方法

現金によるお支払いのほか、提携カード会社の各種クレジットカードなどのご利用が可能です。
お支払い方法に関して、ご不明な点などがございましたらお気軽にご相談ください。

お支払い方法

POINT

メンズライフクリニックの
ED診療

  • 自宅からオンラインED診療

    来院不要でご自宅からオンライン診療でお薬の処方がご利用いただけます。
    LINEのお友達登録するだけで簡単に予約でき、医師による問診・診察を行い、
    ご自宅にお薬をお送りいたします。

    詳細はこちら

    オンラインで自宅から診療OK
  • 根本的なED治療(EDウェーブ)

    ED(勃起不全)治療における治療方法は、主にED治療薬を処方し勃起機能を回復させていました。しかし、持病や常備薬などのために、ED治療薬を処方できない人がいます。「EDウェーブ ~血流改善治療~」は、そんな患者様にも治療を行える画期的な、ED最新治療法です。衝撃波という方法を用いて患部の血流を改善させ勃起機能を回復させます。

    こんな方へオススメです
    ED治療薬の副作用が不安
    ED治療薬を飲んでるが、効果が得られない
    ED治療薬を飲まずに、勃起機能を回復させたい
    身体へ有害な影響は一切無い方法で治療したい
    血管性のED(勃起不全)を根本的に治療したい

    詳細はこちら

    根本治療(EDウェーブ)の治療

HOW TO?

ED(勃起不全)治療薬で用いるもの

処方薬のみ。

LISK

ダウンタイム・副作用に関して

顔のほてり、耳鳴り、めまい、頭痛、鼻づまり、視覚異常

・ED治療薬の処方にあたっては、必ず診察が必要となります。
・ED治療薬は飲むだけでは勃起しません。必ず性的刺激を与えてください。
・ED治療薬は性的興奮作用や性欲増進作用はなく、性行為によって感染する病気(HIV等)を防ぐような効果はありません。
・服用は決められた用法・用量に従ってください。副作用が現れるなどかえって健康を害する恐れがございます。
・ED治療薬は、医師の診断のもとに処方されるお薬です。他人への譲渡は行わないでください。

DOCTOR

医院長

EDをわかりやすく解説します

ED(勃起不全)に悩む男性には「EDであることが恥ずかしい」という気持ちから、誰にも相談できず一人で悩んでいる方もいらっしゃると思います。しかしEDは、男性であれば誰にでも起こることなのです。EDの発症率は年齢を重ねるごとに増加し、60代では「2人に1人」の男性にEDが発症すると言われています。つまり男性なら、ほとんどの方がEDを経験するといっても過言ではないのです。メンズライフクリニック東京・六本木院では患者様のお悩みに寄り添いプライバシーへの配慮を心掛け、大切なプライベートなお悩みをケアいたします。

メンズライフクリニック 東京・六本木院 院長 宮﨑 元祥 医師

経歴

2014年3月
北里大学医学部医学科 卒業
2015年4月
新潟県厚生連糸魚川総合病院にて臨床研修を開始
臨床研修修了後、大手総合病院にて診療に従事
2017年7月
メンズライフクリニック(旧六本木EDクリニック)を開設 
東京・六本木院 院長を務める
  • メンズライフクリニックについて

    メンズライフクリニックは、全国13院展開している男性専門の総合クリニックです。
    東京・六本木院ではED専門治療に特化した最新鋭の治療を提供しております。一般的にはED薬治療ですが、薬が服用できない方のために血管機能を回復させる根本治療(EDウェーブ)を行いすべての患者様のお悩みが解決できるよう努めています。
    患者様のお悩みに寄り添いプライバシーへの配慮を心掛け、大切なプライベートなお悩みをケアいたします。